出展企業詳細

出展企業一覧へ戻る

株式会社東レリサーチセンター
小間番号
M-38
株式会社東レリサーチセンター
出展の見どころ
東レリサーチセンターは、化審法において、高分子フロースキーム試験が制定されて以来、高分子申請を専門に、試験・申請を行ってきました。この豊富な実績を基に、試験の進め方から届出資料作成までサポートし短期間で登録できます。更に、国内、海外の機関と提携することで、日本のみならず海外への申請もワンストップでサポートいたします。平成30年4月から運用されている改正化審法(高分子フロースキーム試験の合理化等)の概要に加えて高分子独自のルールについてご紹介いたしますので、是非弊社ブースへお立ち寄り下さい。
実績、事業紹介
電子、各種材料、医療・医薬といった各分野の課題に分析の点でサポートする総合分析会社です。化学物質の申請業務については、高分子申請のみで、1000物質以上の試験・申請を行った豊富な実績があります。
出展社プレゼンテーション
2019年9月18日(水)10:15~10:45 | C会場
C1-2 化審法におけるポリマーの運用ルールをご存知ですか?
高分子フロースキーム試験を行い、判定を受けたポリマーは既存化学物質等として扱われ、ポリマー独自の様々なルールが定められています。このルールを理解せずに申請・運用してしまうと、知らぬ間に化審法に違反している可能性もあります。本プレゼンでは、平成30年4月以降から運用されている改正化審法(高分子フロースキーム試験の合理化等)の概要に加えて高分子独自のルールについてご紹介いたします。
ページトップへ戻る