出展企業詳細

出展企業一覧へ戻る

一般社団法人産業環境管理協会
小間番号
M-25
一般社団法人産業環境管理協会
出展の見どころ
原材料の供給から最終製品に至るサプライチェーン上での化学物質の適正管理について、各事業者が直面する課題解決に資するため、(1)製品中の化学物質管理に関する各国規制情報の提供及び管理体制の構築支援、(2)事業所関連化学物質管理に係わる情報提供及びSDS等作成支援を実施しています。本出展では、化学物質管理の基本的な考え方と各事業(セミナー、講師派遣、コンサルティング)の内容についてご紹介します。
実績、事業紹介
化学物質管理のほか、公害防止管理者制度をはじめとする環境人材育成、環境技術の標準化・国際協力等の事業に注力し、サプライチェーン全体を通じた環境負荷低減に向け産業界への総合的な支援に取り組んでいます。
出展社プレゼンテーション
2019年9月18日(水)14:00~14:30 | D会場
D1-7 事業所の化学物質管理 ~事業リスクと体制構築~
事業所に潜在する、化学物質に関する遵法リスクと事業リスクを概説。遵法リスクとして主な化学物質関連法規制及びそれらの法的要求事項のポイントを解説。事業リスク管理は自社製造サイトのリスクを管理するための管理体制を構築し、その管理体制を的確に運用する人材育成が必要となる。サプライチェーンのリスクは自社の調達リスクであるので、評価の必要性を、事例を元に解説する。
2019年9月19日(木)14:00~14:30 | D会場
D2-7 製品含有化学物質の管理方法
RoHS、ELV、REACH等の製品含有化学物質規制を遵守するために、川下企業は調達品に含有する化学物質の管理と情報提供をサプライチェーンに要請している。どんな化学物質がなぜ規制されるのか、法規制のポイントを解説する。また、サプライチェーンへの要請に対して伝達する情報と情報伝達のために構築する仕組みの例を、ガイドライン等を元に解説する。
ページトップへ戻る