出展企業詳細

出展企業一覧へ戻る

株式会社メディアサービス
小間番号
M-11
株式会社メディアサービス
出展の見どころ
◆世界各国化学物質申請
日本、欧州、スイス、トルコ、米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、フィリピン、中国、韓国、台湾、タイ等における申請。

◆各国法規に準拠したSDS及びラベル作成
各国提携コンサルタントによる現地法規対応SDSの作成。上記届出制度のある国・地域はもちろん、中南米、東南アジア各国向けのSDS及びラベル可能。

◆海外GLP適合試験施設の国内窓口業務
化学物質登録に必要な物理化学的性状、毒性、環境毒性試験。
実績、事業紹介
世界各国申請、SDS・ラベル作成、安全性試験まで一貫した、または必要に応じた支援業務をご提供しております。
30年の業務実績。世界各国の専門コンサルタント10社以上との提携。
出展社プレゼンテーション
2019年9月18日(水)15:30~16:00 | D会場
D1-9 EUの新たなポイズンセンター届出制度について
EUでは、現在、各国のポイズンセンターに毒性情報を届け出ていますが、2020年から消費者向け製品を皮切りに、統一された届出様式による電子システムを用いた届出が新たに始まります。
必要な届出情報やUFI番号などの詳細について、CLP付属書Ⅷ及びEHCAのガイダンスから引用して解説いたします。
2019年9月19日(木)15:30~16:00 | D会場
D2-9 オセアニア、フィリピンにおける新規化学物質届出制度
オーストラリア、ニュージーランド、およびフィリピンにおける新規化学物質の届出制度の概要と最近の法規制改正動向についてご紹介いたします。
ページトップへ戻る